伊豆市観光協会 伊豆の観光イベント・温泉・料理・文学・海・旅館・民宿の情報満載!

今月のこれがいいずら

トップページ │ 今月のこれがいいずら

天城北道路開通式典に行ってきました。

   

伊豆縦貫自動車道の一部・天城北道路と直結する国道136号下船原バイパスが26日、同時に開通した。修善寺総合会館で式典を行い、その後天城北道路会場に移動しテープカットを行い車両パレードで開通を祝いました。

 川勝知事や国会議員の方々の祝辞を聞いていると、この道路に架ける強い思いが語られ、政党や派閥も関係なく行政と地域住民が一丸となって取組んできた賜物だと改めて感じました。伊豆半島に背骨が通り肋骨となる道路網が整備させると伊豆半島は世界的なリゾート地になりうるよう、私も微力ながら頑張ります。

私としては、踊り子が歩いた天城路を日本遺産認定に向けて取組み、この天城北道路開通とリンクさせて、伊豆市への誘客を促進して行きたいと考えています。

ただ、少し気になったのが式典の祝辞の中で河津桜まつりに間に合ってよかったと皆さんが口を揃えて言っていた点です。たしかに河津桜まつりには約200万人のお客様がこられるので回遊アクセスとして天城北道路開通は絶好のタイミングであることは間違いありません。しかし、天城北道路と直結する国道136号下船原バイパスの開通も併せて式典が行われているので、肋骨となる土肥(西海岸)への道路整備が土肥で開催されている「土肥桜まつり」に間に合ったことや、将来河津桜まつりと肩を並べる「土肥桜まつり」にしていきたいと言う話があって欲しかったです。

オール伊豆という見方の祝辞なのでしかたありませんが、私個人的には「土肥桜まつり」のことが一言も触れなかったので、伊豆市観光協会の宣伝不足を強く感じました。

土肥桜まつりは現在満開を迎えており、ライトアップも2月3日まで行っていますので是非、皆さん河津桜より一ヶ月も早く開花する土肥桜を是非ご観賞下さい。

 - 未分類

PAGETOP